無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 まとめてUP!(20エントリー)   

またしてもご無沙汰してしまいました。。
7日に加工した写真を、今日14日にまとめてUPしました^^;
約1ヶ月の間に撮った写真です。
■カレンダーの14日をクリックすると今日UPした分が見れますm(_ _)m

コメントへのレスも遅くなってしまって本当にごめんなさい。
■10/24記事のコメントレス確認はこちら




実は義父の入院中から実家で飼っていた犬の具合が悪くて・・・
義父と義母が帰ってきた翌日の夜、天国へ旅立って逝きました。
頑張って大好きなお父さんとお母さんが帰ってくるのを待ってたんだろうね。
私たちが結婚する前から居た犬。18年生きたそうです。
ホント頑張ったね。
正直、義母よりも私のほうが引き摺っちゃってます。。汗

退院後も義父の食事の介助が必要(嚥下が難しいため、栄養分を直接胃に注入。
その介助が必要)なので、週末、休みのときは義母に代わって旦那が付き添います。
私は義母と一緒に買い物へ。
そんな日々を過ごしているため、我が家の犬たちも留守番が多く・・・。

9月の旅行から帰ってきてから、息子犬(うちの愛犬、アンバー)の調子があまりよくなくて、
どうも目が見えないようなんです。それもここのところ急激に悪くなった気がして。
あちこちぶつかりながら歩くし、散歩も途中から歩けなくなっちゃうくらい。
11日の日曜日もいつものように旦那の実家で過ごした後、帰宅したら何かおかしい。
お腹もかなり張っている。
起き上がってトイレに行くのかな・・って思ってたら突然痙攣しだしちゃって慌てて動物病院へ。
エコーやレントゲン、血液検査をしたら、脾臓がかなり張れていた。
原因は不明だけど、とにかく脾臓の腫れを抑えるためにステロイド剤を注射。
一晩落ち着いていたんだけど、翌朝、旦那が出勤した後、再度痙攣を起こしてしまって
一人で車に乗せて、電話してから病院へ連れて行きました。
痙攣が治まらなかったので、そのまま入院。
なんかね、もうこのまま会えないんじゃないかって思っちゃって、
恥ずかしいけど泣きながら病院へ預けてきました^^;

夕方には「落ち着いたのでお迎えを」と連絡がきて、無事ご対面。笑
脾臓の腫れもだいぶひいたようで、お腹もちょっと柔らかくなってました。
それでもまだ安心はできない状態なので、暫くは息子犬中心の生活になりそうです。
目のほうは、緑内障を発症していたらしく、既に点眼薬の投与は無理のようで。。
とにかくあちこち当たりながら歩くので介助が必要。我が家も老犬介護の始まりです。
その息子犬も今日14日で満14歳。
無事誕生日が迎えられて本当に良かった^^。

ちなみに娘犬(ブーケ)は元気です。ものすごい食欲です。けどこの子も肝臓が悪く、治療中。
我が家のワンゲル係数はスゴイです。爆


とまぁ、この1ヶ月、いろんなことがありました。
長々と書いてしまってごめんなさい。
また時間取れたらブログを更新しますね^^
[PR]

by unbouquet | 2007-11-14 23:22 | 思うこと

<< 虹 アンジュールさん@10/31 >>